So-net無料ブログ作成
検索選択

11.02.20 [TV/movie]

今日届くはずのメットのシールドが届きません^^
なんで!
遅れるなら今からでもいいから発送予定日メール訂正してくれよ!
しかも佐川で来るのが尚怖い
あそこ18時過ぎたら電話も繋がんないんだよね…ヤラシイ


先日寝る前に布団の中でふと思い出した曲がありまして
昔NHK教育で、童話の読み聞かせ動画というか、あまり動かない切り絵みたいな画像をやっていたのをご存知でしょうか?
そこでアンデルセンのパンを踏んだ娘という話がありまして、その挿入歌がとても衝撃的でした



当時3姉妹だった私たちは、揃って見終わった後みんなでその曲を口ずさんだものですが、まだ舌足らずだった妹が「タ行」を上手くいえなくて、最後のフレーズを「地獄におった~♪」と唄ってしまったのを、姉と一緒になってからかったのもいい思い出です
物語自体は結構えぐい内容なんですが、家にあった童話集や学校の童話集を読み漁っていた私たちには、ストーリーよりも音楽のほうが印象に残ったんでしょうね
思い立ってYouTubeで探したらありました^^
1度見たきりなので、正確に覚えていないのも当たり前な話ですが、覚えていたメロディーラインとかなりの違いがあるので変な感じです

NHKといえばさっき契約を取りに来たんですが、ワタクシTVを受信できるツールを一切所持していないので早々にお引取りいただきました
そういえば年末と先月も別の人がきたなぁ・・・
引越した当初はPCにワンセグチューナー入れてみてたんですが、1ヶ月もしないうちにPCごとクラッシュしたのでそれからはNO TV Lifeでございます
意外と不便はしてません^^

08.08 [TV/movie]


この「おまえうまそうだな」の絵本が大好きで、一昨年歳の離れた妹に買ってあげました
世間的にもとても評価の高い絵本ですが、それが映画になるなんて!
もう予告だけで涙が出てきます
10月に公開だそうです
観に行きたいけどなぁ・・・ちょっと恥かしいのでDVDまで待つかな^^

おまえうまそうだな (絵本の時間)

おまえうまそうだな (絵本の時間)

  • 作者: 宮西 達也
  • 出版社/メーカー: ポプラ社
  • 発売日: 2003/03
  • メディア: 大型本



07.20 [TV/movie]

梅雨明けして、日中は暑くて溶けそうになりますねー
連休最終日の昨日、(と言っても土日仕事したので、連休ではなかったのですが)ようやくセールに参戦していっぱい買い物してから、大学の仲間と集まって四条で晩御飯食べました
仕事の話とか近況報告とか
だらだら喋って時間が経つのが惜しいくらい
また、集まる約束もしたので当分頑張れそうです


さて、こないだサマーウォーズを見ました
サマーウォーズ [DVD]

サマーウォーズ [DVD]

  • 出版社/メーカー: バップ
  • メディア: DVD

時かけのスタッフが再集結して作られた2009年の夏公開の作品
主人公の声優として神木くんが爽やかな男子高校生を演じています
IT社会の中で起こった世界的トラブルを田舎の一族で解決するぜ!っていう話しです
アニメならではの無茶振りがいい感じに刺激的

8月に地上波初登場だそうなので、ぜひ家族や友達と見るといいと思います
映像も綺麗なので大画面で見るのをオススメしたい
花札すきなかたやルール知っている方はよりいっそう楽しめるのでは?(私はルール知らなかったことを悔やんでるので^^)

06.22 [TV/movie]

新参者が最終回を迎えてしまいましたねー

最終話が一番ドキドキしました
加賀さんに扮する阿部さんが、犯人へ向かっていく橋でのシーン、凶器を突き出して「犯人でないというなら証明して見せなさい」というシーンが秀逸で、久々にああいい作品をみているなぁと感じました
派手な演出もなく、加賀と犯人がアップで映り続け喋るだけのシーンであれだけの緊迫感が出せたのは二人の役者と台本のよさとカメラワーク、カットの良さですね

もこみちは9話までなかなか好演していると思っていたのですが、最後の最後で自供するシーンが残念すぎた・・・
あんな口もごもごする必要ないのに
それともあれは彼の癖なの??

最後の清瀬家族でのシーンはドラマらしい仰々しさがあって、いいのか悪いのか
それにちょっと涙ちょちょ切れた自分も何なんだか笑
でもいいドラマだったので、東野さん続編書いてくれるか、加賀の過去編としてシリーズをドラマ化してくれないかなぁ・・・(以前の眠りの森は古すぎて・・・)
タグ:新参者

06.10 [TV/movie]

髪を切ってきました
あーすっきり^^
清清しいですね

ここのところ、伸ばしてはショートにばっさり☆のループをしてて、髪形の定まらない人だったんですが、肩甲骨の長さがベストな気がしてきました
アレンジも出来るし、寝癖も付きにくい長さ
でも思ったより切られすぎちゃいました・・・いつもの人がお休みだったから思い通りに行かないのは仕方ない
でも目指すはPerfumeのあーちゃんの長さだったのになぁ
だけど去年かけたパーマもまだ若干残ってて、ワックス次第でふわクシュになるるし、前髪もまたもやぱっつんにしてもらいました

お風呂から上がって自分でブローしたらYUKIみたいになった・・・
あれ?こんなはずでは・・・(´Д`|||)


ところで見ました?
PEPSI NEXの新CM
カーディガンズのLovefoolなんてまたいい曲と共に、可愛い衣装で彼女たち踊ってます
そして注目はあーちゃんのポニーテールです!
CMはサイトで見れますよhttp://www.pepsi.co.jp/gallery/index.html
perfume4.jpg

タグ:Perfume

05.31 [TV/movie]

Perfume 東京ドームLive「1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11」決定おめでとう^^
ウェンズデイJ-POPにて言っていた事がとうとう実現しちゃいました
代々木と横浜やったんだから、やらないはずはないと思っていたけど・・・

きっと行けないけど、だから言うだけ言うだけ

私 も 参 戦 し た い ! !

大阪ドームにもこないかなぁなんて夢を描いてみたり・・・
言ってたらかなったりしてね




さて、日曜はドラマを2本見ているので時間が足りません
毎週観るドラマがあるって久々なので楽しいです
ちなみに観てるのは阿部さんが偏屈振りを発揮している「新参者」
あとは初回から見てる龍馬伝ね

新参者
東野圭吾は前回のクールでも原作に使われていましたし、昨年は賞もとったのもあって今一番売れてるミステリー作家なんじゃないでしょうか
昨年から古本屋でアガサ・クリスティーのハヤカワ文庫を全巻コンプしようとトライしてて、ついでに暇があれば東野さんのもないかチェック入れているんですが、全然入荷しません(普通に買えよとか言わない☆)

とにかく毎週続きが気になります
だって、一つの事件を1クールかけて追うミステリードラマなんて今まであった?
海外の有名な24は別として、毎回被害者周辺の誰かに隠された"嘘"にスポットを当てていくのは珍しいパターンだと思います
この調子でいくと最終話に出てくるのが犯人と思われるので、次週の秘書も犯人ではない
でも隠した嘘は何なのかが気になって、日曜日TVをつけるんですよ
まんまと嵌ってしまってるわけです
タグ:Perfume 新参者

05.20 [TV/movie]

お金はないけど、時間はある
そんな休日に何をして過ごしますか?

私は大抵映画やドラマやアニメをDVDや動画サイトで観たり、本を読んだり、お菓子作りをします
このブログでちょくちょく紹介しているのはその一部
今日は珍しく普段アニメを観ない方に観てもらいたいアニメを紹介します
説教ものではないので構えなくでくださいな^^

薬師寺涼子の怪奇事件簿 第1巻 [DVD]

薬師寺涼子の怪奇事件簿 第1巻 [DVD]

  • 出版社/メーカー: キングレコード
  • メディア: DVD


まずはこれ
ミステリー好き、アクション好き、ジャズ好きにオススメ
全12話の薬師寺涼子の怪奇事件簿
OPから5拍子のジャズが世界を誘ってくれます
OPとEDが聞きたいがために次話にすすんでしまうこの中毒感
BGMもジャズ一色でたまりません
EDは2話ごとにマイナーチェンジを繰り返しますが最終話のアレンジが一番好きです

話の中身は警視官、薬師寺涼子が怪奇事件を解決していく様子が、部下による一人称で語られていきます
荒唐無稽な展開と設定が痛快なアニメ
まだYouTubeに転がっているんじゃないかな?


Bartender vol.1 [DVD]

Bartender vol.1 [DVD]

  • 出版社/メーカー: ポニーキャニオン
  • メディア: DVD


お酒好きなかたにはこれ
「バーテンダー(Bartender)」
ナレーションに森本レオを向かえ、静かに始まる1話完結の全12話のアニメ
天才バーテンダー佐々倉溜(ささくら りゅう)の店で描かれるお客とバーテンダーが織り成すストーリー
毎回一つのカクテル或いはお酒にまつわる話や、秘話が描かれる大人の世界
つい一緒になってグラスを傾けたくなります
お酒を飲みながらさらりとお酒にまつわる話が出来たらちょっと素敵ですね

いい音楽を使ったいい話の動画(実写・アニメ問いません)を知っている方は、ぜひ私に教えてくださいな

04.02 [TV/movie]

あっという間に4月です!
天気が悪くてやになっちゃうけど、桜がそろそろ満開
今週末は花見日和みたいですねぇ・・・私は6連勤の真ん中ですがっ

昨日からおおきく振りかぶっての2期が始まりました
リアルタイムでは初めてです
おお振りは試合を丁寧に描くので、それ以外のシーンはぎりぎり許されるテンポでポンポン進んでいきますね
さっそく次回が楽しみですよ

噂で12話までってあったのですが、あそこまで美丞を出しておいてお預けはないだろうと思ってます
なので、多分今月に出る単行本14巻までやるはず!



さて、OPですが1期に比べて疾走感が劣りますが、単行本の表紙のらーぜを再現していて面白いです
どのシーンが何巻かわかりますかねー^^

  • おおきく振りかぶって (1) おおきく振りかぶって (2) おおきく振りかぶって (3) おおきく振りかぶって(4) (アフタヌーンKC) おおきく振りかぶって(5) (アフタヌーンKC)

  • おおきく振りかぶって(6) (アフタヌーンKC) おおきく振りかぶって(7) (アフタヌーンKC) おおきく振りかぶって(9) (アフタヌーンKC) おおきく振りかぶって(11) (アフタヌーンKC)


  • 03.16 [TV/movie]

    龍馬伝11話「土佐沸騰」
    まさに激動の1話
    龍馬の変貌と武市の失策が交錯した、終始手に汗握る展開でした

    前話でカヨに別れを告げた龍馬
    「龍馬さんは私がいなくてもやっていける」
    のセリフに彼が何を思ったのかは、考え切れませんでした
    どちらにせよコレが元で周りの度肝を抜くような風格がでて、ついに上の目にも留まるように

    一方武市は、ちょっとした言葉の使い方で集団意識を煽り思わぬ事態に
    またも仲間を失う痛々しい結果に発展
    下士、上士共に殺気立った様子や刀の音に、大河ドラマならではの丁寧さやリアル感があります

    共に世界を見据えながら、世の中の何を相手にどこで動くかで見解の分かれる龍馬と武市
    龍馬の視野の広さが国の上層部への足掛けとなった頃に、上を切らんとする武市が共になろうと歩み寄る
    板ばさみになった龍馬が出す結論と、それに対する周囲の反応がものすごく気になります
    どちらにしろ龍馬はもう土佐にはいられない立場になってしまったようです
    次回予告で脱藩の文字が出てきましたし



    次回は蒼井優ちゃんが出るのかな?
    弥太郎がちゃんとした格好してるとなんかへんな感じですねぇ^^
    そういえば福山さんの袴はデニムで出来てるんだぜ!って話が先週出てました
    画面を通しちゃうと、素材感って半減するので全然判らないんですよね
    デニムってことでどんなに汚しても雑に扱っていても、あぁ!もったいない!なんて思わなくていいらしいですよ(全然思ってなかったけど)

    03.13 [TV/movie]

    昨日TouTubeで公式に倉木麻衣のDrive me crazyのPVがUPされたので差し替えておきました!
    3日前のTV放映の際のものがHDでいくつかUPされてたんですが、ことごとく潰されていて、ReviveのようにUPさせない気か!もったいない!と思ってたら公式に出すつもりだったんですね
    でもいつも画質悪いし、画面の使い方もったいないし、もうちょっとどうにかしようよ・・・(苦笑)


    さて、龍馬伝をやっと観ました
    前々回でカヨの立場が明らかになったんですが、じゃあ何故にお龍と夫婦になったんだろうと思ってまして
    あらかたカヨが死ぬか攘夷派の兄の差し金かと思っていたんだけど、ちょっと違いました
    よしよし、私の予想の斜め上を行ってくれてて満足な展開でした
    恋の話だったのでくさいセリフが多くて吹きそうになりましたけど^^

    こういう話は女性の立場の低さと、身分ゆえの自由のなさが分かって歯がゆいですよね
    制約があるからこそ盛り上がる話だと思います
    今後京都で2人が再会することがあるのかな
    お龍も一緒だったらどういう心情が描かれるのかも楽しみ
    タグ:龍馬伝